• HOME
  • 企業紹介
  • 事業フィールド
  • 私たちの仕事
  • 先輩メッセージ
  • 採用データ

ホーム>現場事務

現場事務

谷口

現在の担当を教えてください

qa

いまは大阪営業所と神戸営業所を行き来しながら、経理や人事、総務業務など営業所運営に欠かせない事務作業全般を担当しています。具体的には日々発生する伝票処理や現金出納業務を中心に、債権回収や派遣社員の契約管理、ハローワークや労働基準監督署とのやりとりも担当。必要とあればコンピュータやコピー機の修理はもちろん、集中工事に入る際には作業員のみなさんのためにお弁当を準備して配りにいくこともあります。
営業所運営に必要なヒト、モノ、カネに関わるすべてに対応するのがわたしの仕事です。

入社の動機は?

qa

親や親戚が東急グループで仕事をしていたり、わたし自身も五島育英会で学んでいたこともあって、幼い頃から東急グループはとても身近な存在でした。なかでも世紀東急工業は新人にも仕事を任せ、会社の基幹業務にも携われると聞いたので、これは自分にとって大きなチャンスになると考え入社を志望した次第です。

この仕事の魅力は?

qa

営業所内のあらゆる課題に対応するだけでなく、リスクを察知してトラブルを未然に防いだり、最小限に食い止められたときには、大きなやりがいを感じます。本社の財務部から異動してきて間もない頃、はじめて複数の企業が絡む大規模な工事の決算処理をやりきったときにも、大きな達成感を味あわせてもらいました。現場事務は決して華がある仕事ではありませんが、常に誰かに頼りにされる仕事。そうした期待に応えられたときは嬉しいですね。

休日の過ごし方は?

qa

いまは神戸に住んで、神戸営業所と大阪営業所を行き来しながら現場事務の仕事をしているので、クルマでの移動は多いのですが、業務時間のほとんどは座り仕事。ですから体力づくりを気分転換も兼ねて休日はフットサル三昧。会社や取引先の方々と楽しんでいます。

代表的な一日の流れ

時間

出社

神戸営業所に出社。一日の始まりはメールと回覧書類チェックからスタート。

時間

事務業務

事務業務

午前中は伝票処理や工事関係の提出書類などを作成しつつ、合間に電話応対などをして過ごします。

時間

昼休み

仕事の合間をみて、近所のコンビニにお弁当を買いに行ったり、定食屋さんで手早く食事を済ませることがほとんど。

時間

移動

神戸での業務に区切りがついたらクルマで大阪に移動。
週の半分ずつを神戸と大阪での業務に費やしています。

時間

事務業務や接客など

事務業務や接客など

大阪営業所に到着。不在時の出来事や伝言などを聞いたり、業務の打ち合わせや接客などをしながら、大阪での事務業務に取り組みます。

時間

定例会議

各営業所で週一回開催される定例会議に出席。営業所の収支報告や進捗具合などをメンバー全員で共有し、課題があれば対策を考え実施に向けた準備をしていきます。

時間

帰宅

残務整理と明日の準備を整え本日の業務が終了。今日は大阪の独身寮に宿泊です。

就活アドバイス

失敗を恐れずに何にでも積極的に取り組んでほしいですね

わたし自身、事前にあれこれ考えすぎたり、周りの目を気にしてタイミングを逃して悔しい思いをしたものです。でも社会に出てみて感じたのは「まずやってみること」だったり「ミスをしても軌道修正すれば何とかなる」ということでした。一見無駄に見えることに熱中できるのは学生時代だけです。それが意外な形で将来の道につながることもあるでしょう。
引き出しの多さは人間的な魅力でもあります。失敗を恐れず何にでも積極的に取り組んでほしいですね。

この部署での仕事について

児玉

エントリー
インターンシップ
インターンシップ
採用情報
FAQ

pagetop