• HOME
  • 企業紹介
  • 事業フィールド
  • 私たちの仕事
  • 先輩メッセージ
  • 採用データ

ホーム>営業

営業

東急ブランドを背負い、日本の「道」を受注する仕事

世紀東急工業の営業には、営業所に配属され担当エリア内の道路舗装や、スポーツ・レジャー施設、駐車場、公園整備などの工事案件を獲得する仕事と、混合所と呼ばれる工場に所属し、地域の道路舗装工事業者等にアスファルト合材を販売する仕事の2つがあります。いずれも世紀東急工業が持つ独自の工法や、多様な用途に応えるアスファルト製造技術を武器に、日本の「道」を受注する仕事です。

大谷

担当している仕事

営業所ただひとりの営業担当として、工事情報の収集から受注後の進捗管理、施工完了後の請求や入金までを担当しています。営業先は主に地方自治体の工事窓口や、公共工事を受注したゼネコン、地域の舗装施工会社など。
日頃から懇意にしていただいているお得意様だけでなく、まだお取引のないお客様に対しても、道路舗装工事や駐車場や運動場、公園などの施設外構工事などの提案を行います。営業担当は案件ごとに異なる工事の目的をよく理解し、予算、工期を勘案し見積もりや工法の提案をしながら、常に大小合わせて4~5つの工事案件を動かします。

仕事のやりがい

仕事のやりがい

提案を受け入れていただけたときは嬉しいですね

どのお客様にどうアプローチをかけるかは、お客様との接点が多い営業担当の裁量に任せられているので、自分がベストだと思う提案をお客様に受け入れていただけたときは、やはり嬉しいですね。もちろん受注したらおしまいというわけではなく、工事中も進捗管理のサポートを行ったり、工事書類の作成を手伝ったりしますから、お客様から「大谷さんに頼むと仕事が楽になるよ」とおっしゃっていただいたり、現場監督や施工班の仕事ぶりを褒めていただけたりすると、この仕事を担当できて本当によかったと思います。

将来の夢・目標

良い信頼関係で結ばれたお客様を増やしていきたい

お客様に対して何でも「イエス」と答えるような存在であれば、見た目の顧客評価は高くなるかもしれませんが、それだけでは営業の役割を果たしていることにはなりません。営業担当は営業所の売上をつくる立場なので、利益、コストとの労力のバランスを考えた判断も重要です。
時期によっては折角のご発注をお受けできない場合もありますから、そんな場合でも、次の機会に必ず指名していただけるような信頼関係で結ばれたお客様をこれから1社でも多く増やしていきたいと思っています。

将来の夢・目標

この部署で働く先輩からのメッセージ

部署

エントリー
インターンシップ
インターンシップ
採用情報
FAQ

pagetop