美しい時代へ 東急グループ

事業案内

FWD(たわみ測定機)

(一般名称:FWD(たわみ測定機))

・FWD(Falling Weight Deflectometer)
・錘を落下させて舗装面のたわみ量を測定する装置です・
FWD(たわみ測定機)

概要

・舗装健全度を測定するために、路面上に衝撃を加え、センサーにより路面たわみを計測する非破壊測定装置です
・計測したたわみから逆解析等をおこない、舗装の健全性を推定し、補修方法の判断材料とします
FWD(たわみ測定機)

特長

・短時間で計測できます
・平板載荷試験やベンケルマンビームと比較し多数のたわみ計測が可能です
・空港のコンクリート舗装(98kN)にも対応しています
FWD(たわみ測定機)

用途

・アスファルト舗装の健全性評価
・コンクリート舗装の目地部健全性評価