美しい時代へ 東急グループ

事業案内

排水性舗装の空隙詰まり物質を除去して、排水性舗装の機能を回復させる機械です
SPEC-Keeper(Speedy Pouors pavement Elaborate Continuous performance keeper)
スペックキーパー

概要

・排水性舗装は供用後、空隙詰まりによって排水機能が低下します
・排水性舗装の機能を回復させるために、当社は業界に先駆けて高速タイプの機能回復・維持車を開発しました
・高圧水の噴射、エアーカーテン、汚泥水の吸引という一連の作業を1台で行い、効率的に排水機能を回復させることが出来ます
・SPEC-Keeperは空隙詰まりの状況により、機能維持作業(作業速度10km/h~20km/h)と機能回復作業(作業速度2km/h~3km/h)の方法が選択できます
スペックキーパー

特長

・路面の性状により、作業速度と作業方法《高圧水+空気・空気のみ(送風+吸引)》を選択できます
・作業速度の高速化により、日当たりの大規模作業が可能です
・作業速度の高速化により、交通規制が不要です
スペックキーパー

用途

・自動車専用道路、一般道路の低騒音舗装や排水性舗装
・吹付け舗装塗布前の下地処理