美しい時代へ 東急グループ

事業案内

・ICT技術を活用した舗装システムです
ST-PAVE-3D

概要

・ICT(Information and Communication Technology)を舗装の施工に活用して、仕上がり高さを自動的に制御する技術です
・衛星からのデータを使用するGNSSと現場にTS(トータルステーション)を設置するタイプがあります
ST-PAVE-3D

特長

・熟練したオペレータでなくても、精度良く施工できます
・検測作業が不要となり、安全に施工できます
・ブルドーザ、モータグレーダ、アスファルトフィニッシャ、スリップフォームペーバ、路面切削機、ミニバックホウ(排土板)に対応可能です
ST-PAVE-3D

用途

・道路
・グラウンド
・空港
・港湾
・宅地造成
ST-PAVE-3D