美しい時代へ 東急グループ

事業案内

ST-MCS(Method of Coutrolling the Step)

(一般名称:段差抑制工法)

・大地震発生後の橋台やカルバートと土工部の段差を抑制する安価なアプローチスラブです
ST-MCS(Method of Coutrolling the Step)

概要

・特殊なコンクリート版を舗装体に設置し、カルバートや橋台と土工の段差を抑制します
・超速硬の材料を使用すれば、養生期間が短く即日開放が可能です。
・地方道路の踏掛版が設置されていない橋台にも対応し、大型車の通行も可能です
ST-MCS(Method of Coutrolling the Step)

特長

・維持修繕内で簡単に設置できます
・即日開放可能です
・踏掛版より安価です
・特殊な設計が不要です
ST-MCS(Method of Coutrolling the Step)

用途

・主要地方道路橋台
・カルバート前後
ST-MCS(Method of Coutrolling the Step)