美しい時代へ 東急グループ

事業案内

・老朽化したコンクリート床版橋の床版上面の補強工法です
床版上面増厚工法

概要

・老朽化などで損傷したコンクリート床版橋の床版上面の補強工法です
・既設コンクリート床版を1cm程度切削し、切削面をブラスト処理した後、鋼繊維補強コンクリートを打設することで新旧のコンクリートを一体化させます
・コンクリート床版を増厚によって補強した後に、アスファルト混合物による表層の舗設を行います。増厚したコンクリート版に鉄筋を設置する場合もあります
床版上面増厚工法

特長

・鋼繊維補強コンクリートによる増厚のため、耐荷疲労抵抗性の向上が期待できます
・超速硬コンクリートを用いるため、短期間での施工が可能で経済性に優れています

用途

・一般道路や自動車専用道路のコンクリート床版橋の上面補強