美しい時代へ 東急グループ

事業案内

SFRC工法

(一般名称:鋼床版補強工法)

・スチールファイバー入りコンクリートを用いた鋼床版補強工法です
SFRC工法

概要

・スチールファイバー(鋼繊維)入りコンクリートを舗設し、鋼床版の剛性を高めることで疲労抵抗性を高める工法です
・コンクリート版と鋼床版を特殊な接着剤で一体化させ、必要に応じて、スタッドジベルを設置します
SFRC工法

特長

・超速硬セメントを使用すると即日開放可能です
・曲げ剛性が高まります
・簡易フィニッシャで短時間に施工可能です
・鋼床版へのひずみが大幅に軽減します
 
SFRC工法

用途

・鋼床版の橋面