美しい時代へ 東急グループ

事業案内

・骨材の隙間を緻密なアスファルトモルタルで埋めているため、水を透しにくく、摩耗性に優れた舗装です
STマスチック

概要

・エス・ティ・マスチックは、粗骨材相互のかみ合わせ効果と粗骨材の間げきをアスファルト、砂、石粉、植物性繊維などから成るアスファルトマスチックで充填した効果を併せ持つ、水密性に富んだギャップ粒度の砕石マスチック舗装です
・エス・ティ・マスチック混合物は、粒径2mm以上の骨材が70~80%、フィラー分が8~13%を占めるギャップ粒度のアスファルト混合物です
・繊維質強化材(植物繊維等)や改質アスファルトの使用により、防水性やたわみ性の他に耐流動性、耐磨耗性に優れ、ギャップ粒度の特性を活かした機能の付加も期待できます
STマスチック

特長

・耐流動性・防水性・疲労抵抗性に優れています
・通常のアスファルト舗装用機械で施工ができます
・薄層オーバーレイの混合物として使用することで、有効な予防的維持工法にもなります
STマスチック

用途

・コンクリート床版の防水層として適用できます
・鋼床版舗装のグースアスファルト舗装の代替として適用できます
・重交通路線の表層に適しています
・坂路や交差点における耐流動対策としても有効です
・薄層オーバーレイとして使用した場合、舗装の延命対策になります