美しい時代へ 東急グループ

事業案内

商品・工法一覧

全商品

72件ありました
アスファルト系

排水性舗装

(一般名称:排水性舗装)

雨水等を路面に滞らせることなく、路側あるいは路肩等に排水する機能をもった舗装です

透水性舗装

(一般名称:透水性舗装)

雨水を表層から基層,路盤に浸透させる構造の舗装です

STマスチック

(一般名称:砕石マスチック)

NETIS登録番号 KT-990564-V 
骨材の隙間を緻密なアスファルトモルタルで埋めているため、水を透しにくく、摩耗性に優れた舗装です

グースアスファルト舗装

(一般名称:グースアスファルト舗装)

不透水性で防水効果が大きく、鋼床版の変形に対する追従性が高い舗装です

STデュアル

(一般名称:マップ工法(二層同時施工舗装))

上層と下層の異なる混合物を同時に敷均し舗設する舗装です

マルチレーンペーブメント工法

(一般名称:マップ工法(マルチレーンペーブメント工法))

わだち部と非わだち部に異なる混合物を敷均す工法です

アーバンアグリカラー

(一般名称:カラーアスファルト舗装)

緻密な混合物に単粒度の有色骨材を散布・圧入する舗装で、混合物タイプもあります

アーバンピグカラー

(一般名称:カラーアスファルト舗装)

アスファルト混合物に顔料を添加したカラー舗装です

ロールドアスファルト舗装

(一般名称:ロールドアスファルト)

緻密な混合物に単粒度の骨材を散布・圧入する舗装です

STリペアコート

(一般名称:簡易路上表層再生工法)

既設舗装を活かした、アスファルト路面維持工法です

サーフェイスリサイクリング工法

(一般名称:路上表層再生工法)

現場で既設のアスファルト舗装を加熱、かきほぐし、その場で再生した表層を築造します

シンカーペット

(一般名称:カーペットコート)

厚さ3cm未満のアスファルト舗装を既設アスファルト舗装の上に敷き均す表面処理工法です

現道再生工法

(一般名称:路上路盤再生工法)

現道で、既設のアスファルト混合物と路盤を一度に破砕したものを原料にして、新しい路盤をつくります

ニューサルビア(S)舗装サルビアパック

(一般名称:半たわみ性舗装)

アスファルト舗装とコンクリート舗装の両方の特長を兼ね備えている舗装です

アーバンクール(保水型)

(一般名称:保水性舗装)

NETIS登録番号 KT-060056-V
雨水などを保持する保水性セメントミルクを充填した半たわみ系の特殊舗装です

じゃりみち

(一般名称:玉砂利自然石舗装)

透水性アスファルト混合物と天然砂利等を組み合わせた自然石舗装です

ルビット舗装

(一般名称:凍結抑制舗装(物理系))

NETIS登録番号 KT-990006-V
舗装表面に突出したゴム粒子が交通荷重によりたわむことで、雪氷が破砕・除去され路面露出が促進される凍結抑制舗装です

ガルフシール

(一般名称:アスファルトパネル工法)

ため池や水路をアスファルトパネルを用いて遮水します

アスファルト斜面舗装

(一般名称:アスファルト斜面舗装)

処分場や貯水池に遮水性アスファルト混合物使用の表面遮水壁をつくります

サンドマスチック

(一般名称:サンドマスチック)

たわみ性のある流し込みアスファルト混合物です

ARバインダ

(一般名称:改質アスファルト)

高機能・高耐久アスファルトです

AR-eco

(一般名称:中温化アスファルト混合物)

通常のアスファルト混合物より製造温度が約30℃低く、CO2排出量が約15%削減したアスファルト混合物です

マイブル-eco

(一般名称:フォームドアスファルト混合物)

施工性を大幅に改善したアスファルト混合物です

SKミックス

(一般名称:常温混合物)

常温のアスファルト混合物で、施工は誰にでも簡単にできます

ザペック工法タイプG

(一般名称:凍結抑制舗装〔物理化学系〕)

路面に形成したグルービング溝にゴムチップと凍結防止剤等から成る材料を充填し、路面の凍結を抑えます

メロディザペック(メロディウェイ)

(一般名称:音響凍結抑制舗装)

音の出る凍結抑制舗装です
セメント・コンクリート系

スリップフォーム

(一般名称:スリップフォーム)

専用の特殊機械を用いて、型枠なしでコンクリート舗装版を築造する工法です

SFRC工法

(一般名称:鋼床版補強工法)

スチールファイバー入りコンクリートを用いた鋼床版補強工法です

床版上面増厚工法

(一般名称:床版上面増厚工法)

老朽化したコンクリート床版橋の床版上面の補強工法です

転圧コンクリート

(一般名称:転圧コンクリート)

アスファルトフィニッシャなどのアスファルト舗装機械で施工できるコンクリート舗装です

アーバンハイポラコン

(一般名称:透水性コンクリート舗装)

耐久性の高い、ポーラスコンクリートです

コンクリート薄層オーバーレイ

(一般名称:薄層コンクリート舗装)

供用性が低下した既設コンクリート舗装の上に、薄層のコンクリート版を設け、路面性状を回復します

高強度PRC版

(一般名称:高強度PRC版舗装)

NETIS登録番号 CB-020006-V
工場生産された高強度のコンクリート版を用いる舗装です

プレキャストPC版

(一般名称:プレキャストPC版)

工場生産されたプレキャストコンクリート版を用いる舗装です

1DAY PAVE

(一般名称:早期交通開放型コンクリート)

NETIS登録番号 KT-130044-VE
養生時間を短くしたコンクリート舗装です

ST-MCS(Method of Coutrolling the Step)

(一般名称:段差抑制工法)

大地震発生後の橋台やカルバートと土工部の段差を抑制する安価なアプローチスラブです

骨材露出工法

(一般名称:骨材露出工法)

コンクリート舗装の表面モルタル部を削り取り、粗骨材の頂部を露出させる工法です

プレストレストコンクリート

(一般名称:プレストレストコンクリート)

耐久性を強めたコンクリート舗装です

新交通システム

(一般名称:新交通システム)

軌道上の走行路築造工法です
樹脂・ゴム系

アーバンクール(遮熱型)

(一般名称:遮熱性舗装)

NETIS登録番号 KT-060055-V
ヒートアイランド現象の緩和に貢献する舗装です

アーバンエコナード

(一般名称:薄層樹脂舗装)

使用済み電線被覆材を再利用した環境にも人にも優しい透水性弾性舗装です

アーバンコートソフト

(一般名称:全天候型舗装(その他))

適度のクッション性を有するオールラウンドのスポーツサーフェイスです

アーバンコートハード

(一般名称:全天候型舗装(アクリル系))

景観性、経済性を重視したスポーツサーフェイスです

アーバンタフコート

(一般名称:全天候型舗装(ポリウレタン))

ゴムファイバーやゴムチップを用いた弾性舗装です

アーバンライト

(一般名称:常温塗布式舗装)

路面に特殊な骨材を吹き付ける、自然色系の景観舗装です

アーバンデッキサンド

(一般名称:薄層樹脂舗装)

たわみと追従性がある景観舗装です

アーバンSCカラー

(一般名称:薄層吹き付けカラー舗装)

カラーサンドを用いた景観舗装です

アーバンカラー

(一般名称:樹脂系カラー舗装)

アスファルト舗装の路面に樹脂を吹き付けた景観舗装です

アーバンカラータイル

(一般名称:型枠式カラー舗装KC工法)

タイル状のカラー舗装です

アーバングラベル

(一般名称:自然石樹脂透水舗装)

天然砂利を用いた景観舗装です

アーバンホタルカラー

(一般名称:蓄光塗料)

街灯がない暗い場所でも安心な舗装です

アーバンラメコート

(一般名称:注意喚起舗装)

夜間、光を反射させて視認性を向上させた舗装です

ニート工法

(一般名称:樹脂すべり止め舗装)

路面に特殊骨材を散布する、すべり止め効果の高いカラー舗装です
木・土系

アーバンソイレックス

(一般名称:土系舗装)

ぬかるみに強く、土ホコリを抑えるクレイタイプのフィールドをつくります

アーバンウッドフレーバー

(一般名称:木質系景観舗装)

間伐材などを再利用する木質系舗装です
その他

ホットペイブ

(一般名称:融雪シート)

既設舗装上に電熱フィルムを設置する、新しい融雪システムです

グルービング

(一般名称:グルービング)

すべり抵抗性を高める工法です

防草テープ

(一般名称:防草舗装、テープ工法)

忌避材を混入させた瀝青系テープです

SRKシールC

(一般名称:クラック注入材)

常温タイプの、ゴム入りアスファルトクラック補修材です

STクラックシート

(一般名称:クラック抑制シート)

再生可能なアスファルトクラック抑制シートです

STシート

(一般名称:遮水シート)

遮水性の高いシートを基盤面に敷設して遮水層を形成したり、構造物を覆うことで構造物の遮水を諮ります

ロングパイル人工芝

(一般名称:ロングパイル人工芝)

天然芝に近い感触が得られる人工芝です

高密度人工芝

(一般名称:高密度人工芝)

ソフトでクッション性の高い人工芝です

砂入り人工芝

(一般名称:砂入り人工芝)

人工芝に特殊硅砂を目砂として充填したものです

ディープスタビ工法

(一般名称:軟弱路床安定処理工法)

道路や敷地等の軟弱な地盤を十分な支持力が得られる地盤に改良します

マーシスタビ工法

(一般名称:超軟弱地盤安定処理工法)

超軟弱な土質の地盤を改良し、道路や宅地などに利用できるようにします

ST-PAVE-3D

(一般名称:情報化施工)

ICT技術を活用した舗装システムです

CIM

(一般名称:CIM(Construction Information Modeling))

工事現場や道路を3次元モデル化し、建設生産システムの効率化を図ります

スペックキーパー

(一般名称:排水機能維持車)

排水性舗装の空隙詰まり物質を除去して、排水性舗装の機能を回復させる機械です

パワークーラー

(一般名称:アスファルト舗装強制冷却装置)

NETIS登録番号 KT-070033-V
高温のアスファルト表面を強制的に冷却する装置です

FWD(たわみ測定機)

(一般名称:FWD(たわみ測定機))

錘を落下させて舗装面のたわみ量を測定する装置です

IRI

(一般名称:IRI)

道路走行時の乗り心地を評価し、舗装の性能を評価します